ホーム >青葉の里

鏡開き

2021/01/11

 2021年1月11日(月)

 鏡開きとは、お正月に年神様が滞在していた「依り代(よりしろ=居場所)」であるお餅を食べることで、霊力を分けてもらい、1年の良運を願う行事だそうです。毎年お正月にやってきて、人々に新年の良運と、1歳分の年齢を与えると考えられてきました。

1月11日は、鏡開きと言うことで、今日のおやつは、ぜんざい屋が開店しました!各ユニットを回り、ぜんざいを振る舞い皆さん笑顔が溢れていました(*^-^*)口から食べられない方も、居室に訪問して、香りを楽しんでいただきました。寒い日は、温かいおやつがたまりません(*^▽^*)