ホーム >青葉の里

年忘れ!餅つき大会!

2020/12/29

2020年12月28日(月)

 全体行事最後の締めくくりは、毎年恒例の餅つき!

 今年は、感染症対策の為、2ユニット毎の餅つきになりましたが、地域交流スペースに紅白幕をつけて、職員は半被に豆絞り姿、会場にお囃子を流して雰囲気づくり!餅つきが始まり、杵を振り上げると大きな声で「よいしょー!よいしょ―!」と掛け声が響きました。その後は、餅丸めを行い、立派な鏡餅が完成しました。入居者の皆様とても手際よく餅を丸めて下さいました。餅つきの後は、おやつにとっかさをいただき、甘くて美味しかったです(*^▽^*)

 今年は、新型コロナウイルスの感染拡大で大変な一年になりましたが、来年は幸多き一年になりますように・・・。

皆様、よいお年をお迎えください・・・(*^-^*)