ホーム >嘉祥園

特別養護老人ホーム嘉祥園のお知らせ一覧

おせちを楽しむ。

2020/01/01

元日のお昼はおせち料理を楽しんでいただきました。黒豆、きんとん、かずのこ、雑煮におとそもあります。なかでも雑煮のもちが衝撃でした。食べやすく加工したものではありますが、もちの風味は十分でのどごしが抜群。昨年よりも満足度の高いもちだったと思います。今年も美味しく楽しい食事の時間をお過ごしいただきたいと思います。

望年会。

2019/12/15

嘉祥園恒例の家族交流望年会を開催。今年はスイーツバイキングを楽しみました。なんと、ぜんぶ手づくり。お菓子作りも得意な調理師が多いのです。

さつまいもの収穫。

2019/11/18

嘉祥園の菜園で育てたさつまいもを収穫しました。利用者、職員、近所の住民の方にも協力をもらいたくさんのさつまいもを収穫しました。お手伝い頂いた方には新米おにぎり、豚汁が振舞われ、収穫したさつまいもは持ち帰ってもらいました。また、さつまいもを使った手作りのスイーツも楽しんでもらいました。

運動を楽しむ。

2019/10/01

日中は、まだ半そでが過ごしやすいこの頃、運動会種目で体を動かすことを楽しみました。万国旗を飾り付け、紅組、白組に分かれて軽快なリズムの音楽とともにパン食い競争、玉入れ等を行いました。パン食い競争に参加した利用者様は「指宿の女学校時代を思い出した。」と興奮気味に話していました。また、職員は綱引きを行い、踏ん張る姿に利用者様からは笑い声や歓声があがっていました。

敬老会

2019/09/08

恒例の敬老会を開催し、家族とともに利用者の長寿をお祝いしました。霧島市に住所があり88歳、95歳、100歳になる利用者は霧島市からの祝い金を市長から手渡されました。また、赤飯や天ぷらなどのお祝いの料理を楽しみ、厨房で手づくりしたかるかんも振舞われました。

霧島市長から対象者に祝い金が手渡されました。
利用者の家族が祝いの舞を披露しました。
厨房でてづくりしたかるかん。食後に程よい甘さです。
お祝いの料理を家族とともに楽しみました。

ビアホールはじめました。

2019/07/30

ビールが大好きな管理栄養士とおつまみを作るのが得意な管理栄養士がビアホールを企画しました。食堂ホールをビアホール会場にしつらえて、昼食に、おつまみメニューを追加しました。やきとり、枝豆、塩ゆでピーナッツ、一口ホットドッグにかき氷、綿あめ等を好みで選んでいただきました。冷えたビールやソフトドリンクをおいしいおつまみと一緒に楽しんでもらいました。職員もラムネ早飲み競争で雰囲気を盛り上げました。